今月のローズウィンドウ その17(2016年5月号)

CIMG2728.jpg

(はさみのみ)  新緑の頃(枠大

大変お待たせしました。キンダーリープつうしん2016年5月号に掲載しているローズウィンドウ図案の作品例です。

ローズウィンドウとは、光を透かすローズウィンドウ用紙を切って重ね合わせて作る窓飾りです。窓や灯りの側に飾ると、まるでステンドグラスのように美しいです。また、紙を折ってから切るという工程は紋切り遊びにも通じたり、同じ模様の連続は万華鏡や曼荼羅も連想されますね。

キンダーリープつうしんでは毎月、はじめて材料を買った方が家にあるはさみだけで作る事が出来る図案をデザインして掲載しています。詳しい材料や道具など、つうしんと併せてご覧ください。制作時間は1時間半〜2時間くらいですが、作る流れを分かっている方は1時間くらいで完成すると思います。低学年のお子さんなら、親子で一緒に作ると完成できるくらいの難易度です。高学年以上〜大人はきっと初めてでも一人でできますよ!

ローズウィンドウ作りは難しいものではありません。図案通りに作ろう!と思うから難しそうに見えるだけかなぁと私は思います。ぜひ、紙とハサミで遊んでみて下さい。作ってみると以外と簡単ですよ。まだハサミが上手に使えない年齢のお子さんでも、紙をちぎって貼っても良いのです。作ってみようと手を動かすことが大切です。

★☆★★★

(以下いつものご案内など)

さて、こちらのローズウィンドウの原寸大の図案はキンダーリープにて毎月無料でお配りしています。(会員さまには毎月ご自宅にお届けいたします。)店内にはバックナンバーもありますのでご興味のある方はスタッフまでお声掛け下さい。詳しい材料の種類や価格等はつうしんでご確認くださいね。

ローズウィンドウの材料などの通信販売も承ります。キンダーリープブログのこちらのページで紹介しています。どうぞお問い合わせ下さいませ。最新号のつうしんも同封して、お届けいたします。
キンダーリープ内商品紹介ページ▼ http://www.kinderlieb.info/item/1359/
キンダーリープのお問い合わせ先 0134−24−1031(電話・FAX)

カフェレーゲンボーゲンでは平日のローズウィンドウ体験カフェも随時受付中です。こちらは、カフェレーゲンボーゲンのリニューアルに伴って5月27日(金)までの受付となります。6月以降も定期的にもしくは不定期にと予定していましたが、諸事情によりしばらく体験会や出張講座の開催予定を立てることが難しくなりました。
この機会にと仰って、作りに方もちらほらといらっしゃいますよ。私も、この機会だからと言ってオリジナル図案の作り方を一から体験してもらっています。まずは、お問い合わせ下さいませ。電話はキンダーリープと共通です。


 

初めてローズウィンドウに挑戦する方は、こちらからご覧ください。写真入りで流れを説明しています。
★ローズウィンドウを作る流れ http://rw-regenbogen.jugem.jp/?eid=34
★バックナンバー http://rw-regenbogen.jugem.jp/?cid=8
★16等分の折り方 http://rw-regenbogen.jugem.jp/?eid=36


※キンダーリープつうしん5月号をお手元にご用意ください。原寸大の図案を掲載しています。
▼「新緑の頃」の作り方 (枠大サイズ使用 16等分折 はさみのみ)

CIMG2700.jpg
今月の色は、新緑の色。小樽はソメイヨシノが散って、今は八重桜が満開です。左から、レモン、レタス、スカイの3枚+下地用に白1枚をご用意下さい。




CIMG2701.jpg
大枠をローズウィンドウ用紙に当てて、内側にぐるっと印をつけます。
この作業は使う色3枚+下地の白にも同様に印をつけます。上下左右に「のりしろ」の幅が均等にくるよう、真ん中に置くようにしましょう。真上から見ると良いですよ。




CIMG2702.jpg
線を外側にして、光に透かしながら印をつけた円の部分を半分に折ります。(これで1/2)
家にある小瓶などを使ってピシッ!と。白は折らないので除けておきます。




CIMG2704.jpg
また更に半分(1/4)の、半分(1/8)の、半分(1/16)まで折ります。
※1/16に折る所を観音開きに折る方法もあります。特に小学生の場合は「わ」を1つにした方が作りやすいと思います。私はもっぱら「わ」が1つ。

1/16まで折ったら、線の外側を1.5〜2センチほど「のりしろ」として残し、切り落とします。




CIMG2705.jpg
下地の白以外の他の色も同様に1/16まで折り、のりしろを残して切ります。そして、「わ」を右側に揃えて一番上の面ののりしろの部分に印を付けます。分かりやすいように、重ねる順番の数字を振っても良いです。(つうしんの図案に書いてあります)

※ちなみに、この重ね方は絶対ではありません。黄色を上にしても良いし、緑を上にしても良いです。
同じ色でもどの色を上に重ねるかで微妙に色味が変わります。この辺は作り手の好みの部分。




CIMG2707.jpg
折った紙を開きます。上の矢印は「印」としてたもの。そして、下の矢印は、開いた時の最後の一折りの部分に付けました。
後で、同じ順番で折り戻すのでそこにも印があった方がわかりやすい。




CIMG2708.jpg
紙に図案を写し取ります。印をつけた面を、図案の上に当てて、透かしながら書きます。切り落とす部分にもバツ印をつけておきます。赤で印をつけた、枠線と中心部分がずれないようにするのですが、折り目の中に写し取りましょう!
(時々、折り目を気にせず写す人がいるので間違えやすいポイント。)
グリーンやマリン、チャコールなど濃い色の紙に写す時は、窓越しに写すと見やすいです。




CIMG2709.jpg
3枚それぞれに写したところ。




CIMG2710.jpg
元通り、小瓶を使って折り戻したところ。ピシッと!
ふんわり戻すだけだと、せっかく綺麗に折ってもものすごくずれてしまうので、ここの作業は丁寧に。




CIMG2711.jpg
はさみでどんどん切ります。「わ」を先に切ると紙がバラバラになるので、左側から切っていきます。写した線を一緒に切り落とすと最後は綺麗ですが、これは慣れた人向けのアドバイスです。
赤い線が、元の枠線(つまり線の上がのりしろ部分)。切る部分は線の外側までちょっとはみ出して切り落とすように仕上がりが綺麗です。




CIMG2712.jpg
全部切ったところ。




CIMG2713.jpg
一折りずつ、折り目を指で押さえながら丁寧に開きます。開きながら、折り目の部分にペンで小さく目印を書いておきます。
一気に開こうとすると絡まるので注意。しかもローズウィンドウの紙は薄いので破れやすいです。




CIMG2715.jpg
開いたところ。この作業が一番楽しい!今まで自分が切っていた形の全体像が現れるからです。




CIMG2716.jpg
全部開いたら、クリアファイル(大サイズの場合はB4で入ります。)や、カッター板や本の下などに挟んで紙を伸ばします。
開いたらもちろん、そのまま貼っても良いです。でも紙を伸ばした方が後の作業がしやすい。私は、切ったらクリアファイルに入れて続きは次の日、とか何日か作業を分けて作ることが多いです。




CIMG2717.jpg
紙を伸ばしている間の作業に入ります。除けておいた、印をつけた下地の白に、印の外側2センチくらいを残してハサミで切り落とします。(小学生には鉛筆等で補助線を書いてあげると良いですね)そして、枠の裏側にボンドをぐるっと付け、白を貼ります。太鼓の皮をピンと張るイメージ。




CIMG2718.jpg
白を貼ったら、今度は1枚目のレモンを貼ります。さっき付けた折り目の印、写真でわかるでしょうか。これは一気に貼らず、ボンドを「点」で置いて行き、対角線になるように16カ所留めます。




CIMG2719.jpg
1枚目を貼ったところ。1枚でもシンプルで美しい形ですね。




CIMG2722.jpg
2枚目を貼ります。2枚目は、1枚目の印の上に重なるように載せます。(基本パターン)貼り方は1枚目と同様に、点で貼り、対角線で留めて行きます。




CIMG2721.jpg
勿論、一折り分ずらして貼っても良いです。好みですよ〜。




CIMG2723.jpg
今回の見本はずらして貼りました。




CIMG2724.jpg
3枚目も、印の上もしくは好みでずらす。印と印を合わせると言うよりは、図案全体を見て、模様同士が綺麗に重なる位置に貼りましょう。




CIMG2725.jpg
両面テープを枠に貼ります。




CIMG2726.jpg
枠をもう1枚重ねて完成!ずれないように、最後は慎重に!




CIMG2729.jpg
今月もお疲れさまでした。
直線のデザインが、なんだかトランスパレントスターのようだぁ〜と思いました。



★お知らせ★

店主ミカンによる、カフェレーゲンボーゲンの営業は2016年5月30日(月)までです。(6月は1〜14日まで2週間、キンダーリープ内リニューアル改装のため臨時休業致します。6月15日からははキンダーリープに引き継ぐことになっています。皆様のご利用をお待ちしております!


 
Comment
Leave your comment
 
Trackback for this entry

calendar

<< January 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Selected entry

Category

Archives

Recent comment

Links

Profile

Total entry:127
Last update:2017/12/02

Other

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM